新型コロナ感染等により自宅療養中のみなさんへ食料等の支援を行います

 南風原町社会福祉協議会では、南風原町と連携し、新型コロナウィルスに感染し自宅療養している世帯で親族・知人等から支援を受けることが困難な世帯を対象に食料品を企業や住民からの善意の物品寄贈等を活用して、無料でお届けし生活を支援します。

 また、必要に応じ、買い物代行も対応いたします。

期間:令和3年9月17日~当分の間

対象者:

南風原町在住で親族・知人等から支援を受けることが困難な方で新型コロナウィルスに感染し自宅療養している世帯

支援物資セット5日分程度(無料)

お米、インスタントラーメン、レトルト食品、お茶漬け、缶詰など

支援物資のイメージ(現在1人5日分程度の食料としています)

買い物支援(実費負担)

購入される物品の費用は実費負担です。お支払いは、後日社協窓口または振り込みでお願いします。

お届け方法

社協職員が訪問の日程と時間等を調整し、自宅玄関前へお届けします。対面はありません。

支援の流れ

【食料等の物資支援(5日分程度)(無料)】

1 電話・FAX・Eメールでサービスの利用をお申込み下さい

2 お申込みの際に氏名、住所、電話番号、家族数など必要事項を確認させていただきます

3 物資支援は原則5日分程度ですが、さらに必要な場合は連絡を下さい

【買い物代行支援(実費負担)】

1 買い物代行支援(様式)を使用し電話・FAX・Eメールでサービスの利用をお申込み下さい

2 お申込みの際には、氏名、住所、電話番号、家族数、商品名、個数など必要事項をお知らせ下さい

3 商品を購入し、依頼者のご自宅にお届けします

4 購入する商品は生活の維持に必要な食料品、および日用品に限ります

  ※ 嗜好品(たばこ、酒)や生もの(肉、魚)は除きます

5 購入希望の商品メーカー、購入先の店舗等については希望に添えない場合があります

6 購入商品の返品はご遠慮下さい

7 後日、購入代金分の請求書をお送りします

8 支払いについては療養期間終了後、社協窓口または口座振り込みでお願いします

【共通事項】

1 支援にかかる利用料は無料です

2 準備できしだい支援物資を社協職員がお届けします

3 お届けの際は、直接お顔を合わせることはありません。連絡の上、自宅玄関前へお届けします

4 知り得た個人情報は本会と南風原町(食料等の支援に必要な課)で相互利用されることに同意していただきます

申請受付・お問い合わせ

受付時間:月曜日~金曜日(土日・祝日を除く)午前9時~午後3時

(来所はご遠慮下さい)

申込先:南風原町社会福祉協議会

電話 098-889-6270  FAX 098-889-6269

メール syakyou@pub.town.haebaru.okinawa.jp

ご協力のお願い:沖縄県が実施している食料支援にも同時にお問い合わせ下さい。

  本会は県が実施している「食料支援サービス」を補う目的で開始した経緯もありますので、沖縄県の「食料支援サービス」の利用にも同時にお問い合わせ下さい。(次のリンク)

リンク

沖縄県南部保健所HP 「新型コロナウィルス感染症に関するQ&A」から引用・リンク
 
Ⅱ自宅療養中のことについて
6.(陽性者もしくは濃厚接触者で外出自粛中)食料が欲しいです。

 濃厚接触者の方は適切な感染対策を行った上で、生活上必要な買い出しは可能です。人の少ない時間に、短時間で済ますようお願いいたします。
 また、ネットスーパー、宅配、デリバリーサービス等を利用する方法があります。使用する際は、直接の接触がないようにお気をつけください。
 上記対応が出来ない場合は、自宅療養健康管理センター(098-866-2107)にご相談ください。
https://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/hoken-nan/kenko/shingatakorona11.html