ファミリーサポートセンター

南風原町ファミリーサポートセンター

子育ての援助をしてほしい人(おねがい会員)と子育てのお手伝いができる人(サポート会員)が会員登録し、有償でお互いが地域の中で助け合いながら子育てをする会員制の相互援助活動組織です。
センターでは会員の登録、講習会等の実施、サービスの実施など相互援助活動がスムーズに行われるよう様々なサポートを行うとともに、安心して子育てができるよう「おねがい会員」と「サポート会員」を結びつけ、会員間の仲介・調整を行います。

相互援助活動について

センターでは、共働きのお母さん・お父さんが仕事と育児の両立ができるよう、また、子育てに専念しているお母さんがゆとりを持って、安心して子育てができる環境づくりを心がけ、援助活動を行います。


会員の条件

「子育ての援助をしてほしい人」や「子育てのお手伝いができる人」は、入会申込書を提出し、会員登録していただきます。

1.おねがい会員になるには

  1. 南風原町に居住する方、または町内の事業所に勤務する方
  2. 生後4か月~小学6年生までの育児をしている方
  3. その他、育児支援が必要と認めた方

2.サポート会員になるには

  1. 原則、南風原町に在住する方
  2. 健康で積極的に活動できる方
  3. センターが指定する講習会等を受講した方
  4. その他

3.どっちも会員

おねがい会員・サポート会員の両方を兼ねる方


活動のながれ

援助が必要になったら

  • (1)会員登録をします
  • (2)援助を依頼したい時、センターに電話かFAXで連絡します
  • (3)センターのアドバイザーは「サポート会員」に援助の打診をします
  • (4)「おねがい会員」と「サポート会員」の事前打ち合わせをします
  • (5)サポート会員は援助活動を行います
  • (6)「おねがい会員」は「サポート会員」に報酬を支払います
  • (7)援助活動実施後、速やかに相互援助活動報告書を作成し、おねがい会員の確認印を受け取り、月ごとに取りまとめ、相互援助活動報告書(センター用)を付して翌月5日までにセンターへ提出します。


援助内容

  1. 保育施設等の保育開始時間まで子どもを預かる
  2. 保育施設等の保育終了後、子どもを預かる
  3. 保育施設等までの子どもの送迎
  4. 学校の放課後、子どもを預かる
  5. 学童保育終了後、子どもを預かる
  6. 子どもが軽度の病気の時の預かり(条件あり)
  7. 保護者の病気の時、急用がある時の預かり
  8. 冠婚葬祭、または他の子どもの学校行事等の時に子どもを預かる
  9. その他、会員の育児に関してセンター事業の趣旨・目的に適合する援助活動を行う

※子どもを預かる場合は原則としてサポート会員の家庭において預かるものとする。ただし会員相互の合意に基づきおねがい会員の家庭において預かることもできる。
※援助活動は原則として宿泊は行いません。
※詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

  


会員の心得

  1. 本会の活動の主旨と決まりを守りましょう
  2. 活動を通じて知りえた個人情報についてもプライバシーを侵害し、または秘密を漏らしてはなりません。退会後も同様です
  3. センター事務局への連絡なしに会員同士で調整を行わないでください
  4. 活動中は常に会員証を携帯し、関係者から請求があった時は速やかに呈示してください
  5. 依頼した援助内容以外の活動は要求しないでください
  6. 安全チェックリストにより、常に子どもの安全を確認してください
  7. 政治・宗教・営利等の目的に利用しないでください
  8. 活動中に事故が発生した場合は、速やかにセンターへ連絡してください
  9. 活動において困った時や、育児方法についてわからない時は、センターまで相談ください
  10. センターへの連絡なしでの活動や相互援助活動報告書の提出がないものについては、補償保険は適用されません



報酬の基準

報酬は1日の援助活動終了後にその都度、おねがい会員からサポート会員に直接支払っていただきます。

活動日活動時間帯1時間あたりの報酬額
月曜日から午前7時から午後7時まで600円
金曜日午後7時から午後10時まで700円
土日祝祭日
年末・年始
午前7時から午後10時まで700円