家族介護事業

家族介護事業

介護教室

 在宅で家族を介護している方が介護の方法や保健福祉制度及び介護者自身の健康づくりについて学び、介護精神・身体的負担の軽減を図ります。

対象者

高齢者等を介護している家族 他

家族介護者交流(リフレッシュ)事業

 在宅で要介護状態や認知症の高齢者等を介護している家族の方々が、交流や情報交換及びレクリエーションを通して日頃の介護疲れを軽減し心身のリフレッシュを図れるよう支援します。

内容

 交流会、ピクニック、等

対象者

 高齢者等を在宅で介護している家族

在宅介護者の会「にじの会」

 「南風原町介護者の会にじの会」は、体の不自由な方、あるいは認知症の方などをお世話している介護者(家族)が交流し、いろいろな悩みについて話し合い、協力と助け合いのもと在宅で安心して介護ができるようにしていこうという会です。

 にじの会は、平成10年12月に結成され、介護教室、懇談会、ピクニック、一泊旅行などを実施、介護者間の連携を深めてきました。

 私たち介護者は、在宅療養中の家族のお世話に忙しい毎日ですが同じ立場にある仲間たちが集い、交流を持ち、語りあうことは介護を続ける中でとても大事なことだと考えてます。

 にじの会では、介護者の皆さんの入会を受け付けておりますので、下記事務局までご連絡ください。

会員:在宅療養者をお世話している家族の方
年会費:1,000円

連絡先

南風原町在宅会議支援センター(町社会福祉協議会内)

電話098-889-3502